秋田県木材産業協同組合連合会のホームページへようこそ

 

スギ集成材

 

スギフリー板

スギフリー板
 
 集成材は柱や梁など構造材のイメージが強いのですが、秋田産地では幅方向を接着して、薄いものは壁面材として、厚みがあるものはカウンター材やテーブルの天板など多用途に利用され、製品は同じ長さの柾取材料を幅はぎ接着した製品と短い製品を縦継ぎ幅はぎ接着した製品があります。
 
 
幅はぎフリー板
元末同じ長さの柾取材料の幅方向を接着したもので赤身と白身が交互に現れる製品で華やかさがあります。
 
幅はぎ縦継フリー板
短くした材料を縦方向に継いだ材料を幅方向に接着した製品で、幅はぎ板より華やかさがあります。
用途に合わせて選択可能です。
   
 スギ集成材について、フリー板を紹介しましたが、これらは小片の挽き板を乾燥させ貼りあわせしており、反りが少なく加工しやすくなっていることから、テーブルの天板や棚板などに幅広く使用されていますので、お客様のご注文により、できる限りの対応をさせていただきます。ご意見やご感想をお聞かせいただければ幸甚に存じます。
<<秋田県木材産業協同組合連合会>> 〒010-0003 秋田県秋田市東通二丁目7番35号 TEL:018-837-8091 FAX:018-837-8093